2011年01月03日

凧揚げ

正月休みも今日でおしまい
といってもそれはパパだけなんですが・・・

今日は天気も良く暖かかったので多摩川まで凧揚げに行くことにしました
土手すべり用のそりも持って自転車で・・・
りょうも自分の自転車で頑張って30分もの間漕いで行きました

河原に行くと・・・いっぱいいました…凧揚げしている人
ただ、風がないようで、あんまりあがらずにクルクルと落っこちてきていました

まずは2,3回土手を滑ってから凧揚げです
ゆかはもうすこしパパと土手すべりをしていました
今度行くスキーの予行練習・・・ということです

なかなか風がないのと、凧揚げに慣れていないのもあって最初はうまくあがらなかったんですが
何回か格闘している間にうまく風をつかめるようになってきて
いともぐんぐん伸びてMAXまで伸ばしました

DSCN4880.JPG

りょうもそこそこ楽しんでいましたが、凧揚げを一番楽しんでいたのは
パパとママたらーっ(汗)

そのうちりょうは飽きてきたのか
『土手すべり』したいと言い出しました
なのでパパと一緒に行ったのですが

一回滑ったところでパパとりょうに寄っていく人影が
その人が立て看板を指差して何か言っています
するとりょうがふてくされた様子です

なんだろう…と思って行ってみると
立て看板には「土手すべりをしないでください。草木が痛みます。洪水の時に・・・」と国交省のお触れ書きが

どうやらそのことを注意されたようです
そういうことなのね

でも昔って土手すべりってがんがんやっていた気がします
しかも今みたいな『スーパー堤防』なんてなかったし
昔のほうが危険だったんじゃないかな

すっかりそれでテンションダウンしたりょうは早々に「帰る」と言い出しました

せっかくの楽しかった凧揚げ&土手すべりがつまらないものになってしまったようです

それにしても・・・子供たちが遊びにくい時代になっています
公園でサッカーや野球はダメ
土手で滑ってもダメ
泥んこになって遊ぶことは出来なくなってきたのかしら??

ちょっとかわいそうな気もします

posted by りょうドナ at 22:14| Comment(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。