2011年01月07日

吹雪の中・・・

なんとかパパの腸炎も落ち着いていたのでピンチヒッターを頼むことなくスキー旅行に出かけられました
大きな荷物は送ったはずなのに、りょうとゆかがどうしてもぬいぐるみたちを持っていくというので・・・
しかもダッフィー・シェリーメイ・ミッキー・ウサギのみーみー、それから子猫たち3匹・・・
エコバック一つはぬいぐるみでいっぱいでしたふらふら

りょうはそこまでではありませんでしたが、なぜか電車好きのゆかは新幹線に大喜び
「新幹線るんるんるんるん」とルンルンでした

朝食は昨日調達していたパンを車内で
本当は東京駅で最近オープンしたグランスタで調達しようかと思いましたが
時間もないので・・・それはまた今度です

郡山から磐越西線に乗って猪苗代まで行くのですが・・・
列車の連結のため出発が10分遅れ
なんとものどかです

昨年来たのは1月末
あまり雪が深いイメージがありませんでしたが
車窓から見える景色はあっという間の雪景色
しかも電車が通ると雪を巻き上げて進みます
そして、猪苗代からホテルまでのシャトルバスの通る道も除雪されてなくて雪の中
やっぱり我が家が車でスキーに来ることはなさそうです

チェックインをしたときにフロントの人が言っていたのですが
今日がこの冬一番の寒さだとか・・・
しかも風が強くかなり吹雪いています
午後からのスクールでりょうがスキーが嫌いにならなければいいのですが・・・

そんななか午後からりょうはスクールで元気に滑っていました

が・・・一方の我が家の姫は昨年同様で雪が苦手のようです
雪の上に下ろそうとすると見事にコアラになってパパやママにしがみついていました

そのうち家族で滑る…というのはなかなか難しいかもしれません

なのでパパとゆかはホテルの部屋へ
ママはりょうを迎えに行く前に一本滑ったんですが
下から風が雪を舞い上げてくるのがわかり
しかもその中にゲレンデにすでに積もった雪の塊が入っていてまともに前を見て滑れません
い…痛い
何度ママは立ち止まったか
しかも風が強くて前に進めない時もありました
よくこんな中りょうは頑張っているなぁと感心
本当に大人でも辛い天候でした

4時でりょうのスクールは終了
寒くてコーチからネックウォーマーやら手袋が濡れたので手袋なども借りて暖かくして滑ったようですが
それでも寒かったようで、迎えに行ったらぶるぶる震えていました

滑る前は「終わったらそりで遊ぶ♪」なんて言っていましたが
開口一番・・・「お風呂に入りたい」と
ということで今日はホテルに撤収しました

明日は予報ではいい感じです
今夜雪が降って新雪の上をすべりたいなぁ

DSCN4900.JPG

ぶたさんが雪上のお散歩です
さすがに寒かったのか2匹は出てこなかったんだとか
出てきた一匹もつま先立ち(ブタってつま先立ちができるんです)して足をつけたがらず
早々に帰ってきました

posted by りょうドナ at 00:00| Comment(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。