2011年01月10日

楽しかったぁ

今日はみんなゆっくり・・・起きるはずもなく
相変わらず早起きの子供たちに起こされたパパとママです

楽しいことはあっという間にすぎてしまいました
ということでママは午後はスキー場から送られてきた荷物の洗濯物に追われる羽目に

昨夜帰ってきたときは『東京って暖かい』なんて思っていましたが
やっぱり寒い
雪があるから視覚的にも寒い・・と思えるからなのか
スキー場では寒くても我慢できました
でも、猪苗代より気温が高いはずなのに、こっちの寒さは我慢できない!!
お日様が出てるんだからもう少し暖かくても・・・

結局東京のほうが籠ってます

さて、そんな寒いのが苦手だったゆか
きっと寒いのよりも冷たいのが苦手だったのか、ゆかはこちらの方が元気です
食欲もすっかり戻りました
そういえば・・・
ゆかは『おうちが一番』の子
旅行に行くとすっかり食欲もなくなり、家に帰ると復活します
そんなゆかに笑ってしまったのが
たまたまTVに雪景色が映ったとき
「ママ雪!!」
あ・・ほんとだ。覚えてるんだなぁと思っていたら
「ママ、雪楽しかったぁ・・・」と
『ん?????』
「ゆき、たのしかったね」と再び
ママ耳を疑いました
あれだけ雪の上に降りたくなくてパパにコアラしていたのはどこのどなたかしら?
それが楽しかった??
そんなゆかにママが
「ゆか、雪すき?きらい?」
「きらい・・・」

あ・・・やっぱりね
一体楽しかったのはなんだろう
そんなママの疑問は次のゆかの一言で解決
「ママゆきたのしかったね。ピカチュウきらきらきれいだったね」
ホテル前でやっていたライトアップのきらきらとその中にあったピカチュウ
どうやらそれが雪の中の一番楽しかった印象のようです

スキー場じゃなくても見られそうですけど

来年は・・・ゆかも少し雪遊びするかしら?
posted by りょうドナ at 22:36| Comment(0) | ゆか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。